1/37ページ 次のページ>>
(2022-04-18) 春季大会2回戦 鳥取育英に9回サヨナラ負け
 
4月18日(月)に開催された春季鳥取県高校野球大会(どらどらパーク米子市民球場)で、米工は鳥取育英と対戦しましたが、序盤の3点のリードを守れずサヨナラ負けを喫しました。
米工は鳥取育英に2回に先制されたものの、3回に逆転に成功し3点のリードをしていましたが、8回に1点差と追い上げられ、9回に連打を浴びサヨナラ負けしました。
(2022-04-15) 春季鳥取県大会開幕
 
4月16日(土)から春季鳥取県高校野球大会(どらどらパーク米子市民球場)が開催されます。
米工は2回戦で4月18日(月)10時30分から鳥取育英(どらどらパーク米子市民球場)と対戦します。
勝利すると23日(土)10時30分(どらどらパーク米子市民球場)から鳥取商―倉吉北・鳥取西の勝者と対戦します。
なお、今回はコロナ感染防止のため入場は、観戦は関係者のみで行われます。
(2021-09-09) 秋季鳥取県大会組み合わせ決まる
 
9月18日(土)に開幕する秋季鳥取県高校野球大会(ヤマタスポーツパーク野球場)の組み合わせが決まりました。
米工は1回戦を9月18日(土)14時から鳥取東(ヤマタスポーツパーク野球場)と対戦します。
勝利すると19日(日)10時30分から倉吉北(倉吉市営球場)対戦します。
上位3チームに与えられる中国大会出場を目指して頑張ってもらいたいと思います。
なお、今回はコロナ感染防止のため関係者を除き無観客で行われます。
(2021-07-19) 夏季大会ベスト8進出ならず
 
第103回全国高校野球鳥取大会の2回戦鳥取育英戦は本日行われ、3−4で敗れ、ベスト8進出はなりませんでした。米工は序盤に2点リードしましたが、終盤鳥取育英に追いつかれ同点とされました。9回表には1点勝ち越しましたが、その裏ツーアウト満塁からタイムリーを打たれサヨナラ負けとなりました。
米工は序盤押し気味で試合を進めていましたが、チャンスにあと1本が出なかったのが最後まで響きました。
(2021-07-14) 夏季大会1回戦コールド勝利
 
大雨の影響で順延となっていました第103回全国高校野球鳥取大会の1回戦倉吉西戦は本日行われ、12−2(6回コールドゲーム)で勝利しました。米工は初回に2点先取し、その後4番のホームランなどで着実に得点し勝利しました。次戦は19日(月)10時30分より鳥取育英とベスト8進出を賭け対戦します。